MENU

アミノ酸シャンプーの市販で人気の商品を徹底チェック!

髪の毛や頭皮に優しいものを使いたいとアミノ酸シャンプーを選ぶ方がとても増えています。

 

市販でもアミノ酸シャンプーの売れ行きには目を見張るものがあると聞き、そんな人気の商品をチェックしてみました。

 

ただ、美容師として成分から見てみると、1,000円もしないような市販のシャンプーでオススメできるものは正直ありませんでした…。

 

そのあたりを踏まえてみて下さいね。

市販で人気のアミノ酸シャンプー

市販で人気のある商品3つをピックアップして成分を解析してみました。

【いち髪 濃密W保湿】

堀北真希さんがCMをしている『いち髪』価格が安めにもかかわらずノンシリコン。アミノ酸界面活性剤を使用しているというものです。

 

ただ、最近ではあまり使われなくなった『ラウロイルサルコシンTEA』というアミノ酸系界面活性剤が使われています。

 

この成分はアミノ酸系であっても刺激があったり、アレルギーがでることもあり現在はほとんど使われていない成分なんですね(汗)他のアミノ酸系のものよりコストがとても安くできるのでこの成分が使われているのかな…と思います。

 

これだけ安い金額で販売されているものなので、ある意味仕方ないのかも。

 

アミノ酸シャンプーとしては、刺激になるものも含まれているので頭皮や髪がすごく丈夫な方ならいいのかもしれませんね(汗)

 

【クラシエ ディアボーテ HIMAWARI(ボリューム&リペア)】

こちらもCMされているHIMAWARIシャンプーのボリューム&リペアバージョンです。

 

洗浄成分は『いち髪』と同じラウロイルサルコシンTEAがメインに使われていますね。アミノ酸系の洗浄成分であることは間違いないのですが、あまりおすすめできる成分ではありません。

 

アミノ酸系のものとしては若干洗浄力が強いもので、アレルギーを起こしてしまう人も…

 

同じシリーズのHIMAWARIオイルシャンプーのほうが洗浄成分はいいかもしれません。ココイルメチルタウリンという洗浄成分がメインに使われていますがこの成分はなかなか良い成分と言えます。

 

とはいっても、この成分自体ちょっと高めの成分なので、販売価格の都合上なのか他にこれといった髪の修復成分などは使われていないようです。

 

ということで、HIMAWARIシリーズを使うのであればボリューム&リペアよりはオイルシャンプーのほうが頭皮や髪には優しいのかなと思います。

 

【ジュレーム アミノ エクストラモイスト シャンプー】

ジュレームは市販の中ではなかなか良いシャンプーだと思いました。以前のノンシリコンシリーズはちょっといただけない感じでしたが(汗)

 

洗浄成分のメインとなっているのはココイルグルタミン酸TEAということなので、ちゃんとしたアミノ酸系シャンプーと言えますね。ココイルグルタミン酸TEAだけでは洗浄力が弱すぎるために、それを補うための成分も配合されています。

 

髪の修復成分もちゃんと含まれています。(配合量は別として、含まれているということです)

 

このあたりを見ると、市販のアミノ酸シャンプーの中では成分的に一番良い感じです。ただ、市販のものとしてはちょっと高めの価格設定になっていますね。もうほんの少し金額をだせば、もっともっとよいものがあるのにな〜と思ってしまうのが正直なところです。