MENU

アミノ酸シャンプーが合わないと感じたら?

アミノ酸シャンプーを使ったら髪の毛がパサついて感じる…合わないのかも…

 

アミノ酸シャンプーを使うまでは、石油系や高級アルコール系のシャンプーを使っていた方に多いのですが、特に使い始めたころにパサつくと感じる方があります。

 

それはこれまでのシャンプーでシリコンによる手触りの良さやしっとり感を知っているからです。

 

ノンシリコンのシャンプーを使ってた!!

 

という方も多いでしょうが、ここに大きな落とし穴があります。

 

実はシャンプーはノンシリコンでもトリートメントにはシリコンが含まれていることが多いのです。シリコンの効果によって髪がつるつるになったという錯覚をしているんですね。

 

シリコンによるツルツル感は一時だけのものですし、何より膜を張っているだけで、頭皮や髪の毛に良いものではないのです。

 

アミノ酸シャンプーは根本的に髪を健康に導いてくれるシャンプーです。髪をコーティングするような化学成分は使われていないために初めはパサついたと感じることもあります。

 

アミノ酸シャンプーを使い始めて合わないと感じるのは、シリコンによるコーティングがはがれてくることでパサついたように思うからです。

 

表面上はきれいに見えても、化学成分によって頭皮や髪の毛は実はボロボロになっています。

 

でも安心してください。使い続けていくうちに髪の毛は根本的によい状態へと変わってきます。

 

ただし、アミノ酸シャンプーなら何でも良いということではありません。

『合成アミノ酸シャンプー』と『天然アミノ酸シャンプー』

アミノ酸シャンプーが合わないと感じた時に確認したいのが『合成アミノ酸シャンプー』なのか『天然アミノ酸シャンプー』なのかというところです。

 

アミノ酸シャンプーであっても安価なものも多く販売されているのですが、そのほとんどが『合成アミノ酸シャンプー』です。

 

合成アミノ酸シャンプーは化学成分が含まれていて決して低刺激のシャンプーとは言えず、安価で販売することができるためドラッグストアでもよく見かけます。

 

それに比べて『天然アミノ酸シャンプー』は純粋に天然のものから作られています。そのためとてもマイルドで刺激になるものもありません。

 

完全に天然のもので作られているアミノ酸シャンプーは意外に少ないのですが、最近通販で人気の『ハーブガーデン』というアミノ酸シャンプーは100%天然成分で作られているものです。

 

更に防腐剤なども使われておらず、完全無添加。

 

これまで石油系のものを使っていた方でも、じゅうぶん満足するほど髪はしっとりサラサラに仕上がります。

 

それは原料にすごくこだわりを持って作られたものなので実現していると考えられます。

 

詳しい成分は商品の紹介ページにあるので割愛させていただきますが、私が始めて使った時にもかなり驚きました。

 

現在、他のアミノ酸シャンプーで合わないと感じるのであれば、ハーブガーデンのような天然アミノ酸シャンプーに変更してみるといいかもしれません。

 

合成アミノ酸シャンプーと天然アミノ酸シャンプーとでは全然違うんだということを体験してみて下さい。